SIMロック解除で格安スマホを入手できる

大手キャリアから販売されている携帯端末には、SIMカードという小さな情報媒体が入っています。

この媒体には、ユーザーの情報を識別するための重要なデータが入っており、キャリアはこの媒体に入っているデータを判別して通信サービスを利用できるようにしています。
つまり、キャリアはSIMカードによってユーザーを管理してサービスを提供していることになります。

しかし、こうしたキャリアが提供する携帯端末のサービスは料金が高いという難点があります。そこで、SIMカードだけを差し替えて格安スマホに乗り換えることを考えます。
SIMカードさえ交換することができれば、後はその識別だけを判別することによってキャリアの携帯端末を利用しなくても格安スマホを利用することができます。

これを実現しているのが、SIMロック解除です。

当然、キャリアも自由にSIMカードを移動できるとなってしまうとせっかく取り入れた顧客が逃げてしまいます。

そこで、SIMロックを解除させない処置をとっていました。



しかし、こうしたロックは既にできなくなっており、ユーザー側が申し出ればロックを解除しなくてはいけないようになっています。



こうした背景があるため、キャリアで携帯端末を購入した人であっても、SIMカードを移し替えることで格安スマホを簡単に入手できます。現在では、キャリアもユーザー側の乗り換えを積極的に紹介しているため、手続きで迷うこともありません。