なぜ格安スマホは安いのか

大手携帯キャリアのスマホとほとんど変わらずに使える格安スマホに対して不思議に思っていませんか。

機能に関してはほとんど違いはないでしょうし、機種だって不満があるわけでもなく、通信速度に関しても問題がないのにどうして安いのか気になりませんか。


格安スマホの業者は、大手携帯キャリアの通信網を借りています。



つまり、自前で通信網を構築する必要はありません。



一から全部自前で開発しなくてはならない場合は、費用が掛かってしまうために、料金に反映されます。

自前で開発していなければ開発費がありませんので、安く提供できます。だから、機能に関しても通信速度に関してもあまり大手携帯キャリアとは違いがありません。

しかも、データ通信しか使わない人のために通話がないデータ通信専用のプランまで用意されています。

通話しないから、もっと安くして欲しいと思ったことはありません。SNSなどを楽しむだけならば、通信だけで十分です。



エリアメールが届かないことが格安スマホの問題でしょう。
今後はエリアメールが届くようになるかもしれませんが、大手携帯キャリアにしか来ないので、アプリで対応してください。

緊急地震速報をお知らせしてくれるアプリや災害情報を随時知らせてくれるアプリなどがあれば、エリアメールが来なくても十分対応できます。

安くスマホを利用できますから、少し手間をかけてみませんか。
家電量販店などに資料が置いてあるので足を運んでみてください。