我が家のマットレス計画

マットレスを比較して安眠を

ゆっくり眠るためにマットレスを購入しようと思っていても、たくさんのブランドやメーカーを見ていると、どれも良いものに見えてくるので判断が付きません。

どんな風に比較をしたら良いのか迷うかもしれませんが、自分の体に合うものを選べるように、値段以外の部分も見ていくようにしましょう。マットレスも使っている材質などから比較することもありますが、最近は低反発や高反発が注目されています。一昔前はコイルを使ったスプリング形が主流だったのですが、CMなどをみていても睡眠に対してのニーズの変遷も分かるのではないでしょうか。

厚みも薄い3~5cmぐらいのものもあれば、しっかりと20~25cm程度のものもあります。あまり薄すぎると床に直接寝ているような感触なので、寝心地としては物足りなく感じることがあります。また、寝転んだときの硬さや柔らかさも違うのですが、感じ方は人それぞれなので必ずしも硬いから良い、柔らかい方が良いというわけではありません。

マットレスは価格もそこそこしてきますので、きちんと比較をしてから購入しないといけません。安価なものであれば購入しやすいものの、物足りなく感じてしまうものは勿体無いです。硬さや柔らかさなどは記載してありますが、時間があるなら一度寝具店に出かけて実際に寝転んでみて、数値をチェックしてみると購入の際の判断に役立ちます。安眠を手に入れるために、よく吟味してからこれだと思うマットレスを選びましょう。
マットレスの比較のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *