格安スマホに乗り換えるには

格安スマホに乗り換えるには

キャリアでスマートフォンを使っている方で、1ヶ月の通信料金を抑えたいと考えている場合は格安スマホの回線に乗り換えをすると軽減できることがあります。
格安スマホの回線会社は、大手キャリアから回線をレンタルしてもらって顧客に独自の通信サービスを提供する会社です。

必要な設備を自ら敷設することなく、借りられることから設備の増強やメンテナンスの費用が抑えられるため安価な価格での提供が可能になります。

格安スマホへの乗り換えるには、キャリアの縛りを受けないSIMフリーの機種が必要です。



もし、現在利用しているキャリアと検討している格安スマホサービスが提携関係にあるとすれば、SIMカードの制限を解除する手続きが必要ありません。

解約のみで構いません。


電話番号をそのまま使いたいなら、転出の手続きが必要になります。

提携関係にない場合は、SIMカードのロックを解除する必要があるでしょう。

機種によっては、ロックの解除に対応していない物もあるので注意が必要です。



しかし、新機種への切替をしたいなら、格安スマホの会社で販売されている機種の購入を勧めます。



動作確認が済んでいるスマートフォンが扱われていますし、事前に設定等も会社側で済ませている場合もあります。初めてスマートフォンを保有する方でも使いやすいです。必要なアプリなども導入と設定をしていることもあります。

主にインターネットのデータ通信量の面での軽減が期待できますが、音声通話料金を安くするには通話アプリを必要とすることもあります。

オプションの定額サービスで5分程度の短時間の電話なら無制限にサービス料金の範囲内でかけられるとか、通話料金を半額にするとか、会社によって軽減できるサービスに違いがありますので良く確認するようにしてください。